読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Horse racing world

競馬に関することをまったり綴るブログ

牡馬クラシック戦線2016の展望①

クラシック クラシック-牡馬 クラシック-牡馬-皐月賞

競馬の3歳春・牡馬クラシック戦線。

先週、皐月賞(G1)のトライアルレース第一弾・弥生賞が終了しました。

1着:マカヒキ

2着:リオンディーズ

3着:エアスピネル

弥生賞の上位3頭は4着以下とはモノが違いますね。

 「3着のエアスピネルも圏外」という意見も多いですが、う~ん、どうでしょう?

本番では着順が入れ替わる可能性も結構あるのではないでしょうか。

今回は酷いレースをしていたので・・・まあ、本番も気性と決め手に難ありですが。

 

それにしても、今年は有力馬と言われる馬が本当に強力です。

 

2016年・牡馬春クラシック有力馬(弥生賞終了時)

   戦  績 ・ 3戦3勝

   主な勝鞍 ・ きさらぎ賞(G3)

   次走予定 ・ 皐月賞(G1)

   前  走 ・ きさらぎ賞優勝

   前走騎手 ・ ルメール騎手

   戦  績 ・ 3戦3勝

   主な勝鞍 ・ 弥生賞(G2)

   次走予定 ・ 皐月賞(G1)

   前  走 ・ 弥生賞優勝

   前走騎手 ・ ルメール騎手

   戦  績 ・ 3戦2勝2着1回

   主な勝鞍 ・ 朝日FS(G1)

   次走予定 ・ 皐月賞(G1)

   前  走 ・ 弥生賞2着

   前走騎手 ・ デムーロ騎手

   戦  績 ・ 4戦2勝2着1回3着1回 

   主な勝鞍 ・ デイリー杯2歳S(G2)

   次走予定 ・ 皐月賞(G1)

   前  走 ・ 弥生賞3着

   前走騎手 ・ 武豊騎手

   戦  績 ・ 3戦2勝2着1回

   主な勝鞍 ・ 新潟2歳S(G3)

   次走予定 ・ スプリングS(G2)

   前走騎手 ・ デムーロ騎手(次走から池添騎手)

   戦  績 ・ 2戦2勝

   次走予定 ・ スプリングS(G2)

   前走騎手 ・ 武豊騎手

 

現時点では弥生賞上位組VSサトノダイヤモンド

ここにスプリングS組が割って入れるかどうかでしょう。

 

皐月賞本番の騎手は誰になるか?

現時点での2強とも言われるマカヒキサトノダイヤモンドが共にルメール騎手。

エアスピネルドレッドノータスが共に武豊騎手。

「本番ではいったい誰が乗っているのか?」ここも注目です。

 

歴史は繰り返す?

なお、リオンディーズエアスピネルドレッドノータスの母馬はシーザリオエアメサイアディアデラノビア

そう、この母馬3頭は2005年のオークス(G1)の1番人気、2番人気、3番人気。

そして結果も1着、2着、3着だった3頭です。

 

昨年末の朝日FS(G1)ではリオンディーズが優勝、エアスピネルが2着と歴史が切繰り返されました。(弥生賞でもエアスピネルリオンディーズに先着できませんでした)

ただの偶然とも言えますが、血のドラマを考えながらも2016年牡馬クラシックは楽しめそうです。