読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Horse racing world

競馬に関することをまったり綴るブログ

ドバイワールドカップ2016展望(概要)

 

2016.03.26 アラブ首長国連邦・ドバイメイダン競馬場で競馬の祭典「ドバイワールドカップデー(2016)」が行われます。

 「ドバイワールドカップデー」とは一日に多くの大レースが実施される世界有数の競馬の祭典です。

horseracingworld.seesaa.net


最終更新 2016.03.23 

 

今年の見どころ

 今年は何といってもドバイシーマクラシック注目。出走するドゥラメンテは昨年の二冠馬にして、おそらく国内最強馬。ダービー後に骨折したものの3月6日に行われた復帰初戦の中山記念(G2)ではきっちりと勝利。秋には日本競馬の悲願ともいえるフランスの凱旋門賞制覇を目指す。強敵は英国馬ポストポンドで昨年のKJ6世&QES(凱旋門賞に並ぶ欧州2大レースの一つ)の勝ち馬。しかもドバイでの前哨戦も勝利していて順調そのもの。強敵ではありますが、秋の悲願達成のためには、ここでも無様な競馬は出来ません。

 他ではドバイワールドカップ3年連続出走の(G1)10勝馬ホッコータルマエ。近走は少し衰えを感じる気がしますが、昨年(見せ場のある5着)以上を目指したいところです。

 昨年の春のクラシックではドゥラメンテの最大のライバルと目されていたリアルスティールドバイターフに出走。ドゥラメンテが骨折で休んでいた秋も結局勝てずに影が薄くなりましたが、欧州チャンプのソロウを破って悲願のG1制覇を達成出来るか?

 ※ソロウは調教中の外傷のため回避しました。

 

ドバイワールドカップデー(2016)レーススケジュール

 日本との時差は5時間です。(ドバイWCの発走は日本時間26:00)

 

TV中継情報

 グリーンチャンネル

※3月26日深夜にノースクランブル放送*1(23:00~27:00)

ラジオ中継情報

 ラジオNIKKEIでラジオ中継

3月26日(土)22:30~23:45 UAEダービーアルクオーツスプリント

3月27日(日)1:00~2:15 シーマクラシック、ドバイWC

パブリックビューイング情報

昨年は東京は新宿バルト9、大阪では梅田ブルク7でJRA公式のパブリックビューイングが行われていましたが、今年は今のところ情報はありません。

ドバイワールドカップ2016の公式スペシャルサイトすら見当たりません)

 

ドバイワールドカップ2016」JRA公式スペシャルサイト

公式サイト開設されました。

情報は最下部の「関連(最新)記事」で確認して下さい

 

出走予定馬

ドバイワールドカップ(G1)ダート2000m

日本馬 
 海外の有力馬

ドバイゴールデンシャヒーン(G1)ダート1200m

日本馬
  • 出走予定無し
 海外の有力馬

 

ゴドルフィンマイル(G2)ダート1600m

日本馬
  • 出走予定なし
 海外の有力馬

 

UAEダービーダート(G2)1900m

日本馬
 海外の有力馬

 

ドバイシーマクラシック(G1)芝2410m

日本馬
 海外の有力馬
  •  ポストポンド 英国の大レース「KJ6世&QES」の昨年の覇者。前哨戦も勝利。

バイカップ(G1)芝1800m

日本馬
 海外の有力馬
  •  ソロウ 昨年の欧州最優秀古馬にして昨年の覇者。回避しました。
  • トライスター 前哨戦のジェベルハッタで初G1勝ち。

アルクオーツスプリント(G1)芝1000m 

 

バイ・ゴールド・カップ(G2)芝3200m

日本馬
  • ネオブラックダイヤ 昨年の天皇賞(春)5着馬。重賞は未勝利。
 海外の有力馬

 

関連記事

中継情報・公式サイト&「ドバイゴールドカップ」「UAEダービー

horseracingworld.hatenablog.com

7R ドバイターフ(2016)発走19:45(日本時間24:45)

horseracingworld.hatenablog.com

8R ドバイシーマクラシック(2016)発走20:20(日本時間25:20)

horseracingworld.hatenablog.com

 9R ドバイワールドカップ(2016)発走21:00(日本時間26:00)

horseracingworld.hatenablog.com

 

*1:ケーブルテレビ等の受信環境があれば無料で視聴可能な放送